デルタ

レギュレーション

メインフィールド・多目的フィールドの重要遵守事項

下の表は横にスクロールしてご覧ください。

エアガンの威力 0.8J未満 (0.2gBB 弾で初速89.5m/s 以下)
※お客様が持ち込まれたエアソフトガンは全てプレー前に弾速測定を行います。
※10 才以上18 才未満のお客様は0.135J 以下のエアソフトガンを使用してください。
射撃モード セミオート射撃のみ (フルオート/バースト射撃は禁止です)
BB弾 0.2g 以下の6mmBB 弾 (バイオ弾でなくてもOK です)
弾数制限 1ゲームでの所持弾数は300発以下
移動制限 フィールド内でのダッシュは禁止です。 (早歩き程度でお願いします)

エアソフトガンについて

・8mm BB 弾の使用は禁止です。
・セミオート射撃できるエアソフトガンのみ使用可能です。
・複数同時発射のショットガンの使用はOKです。
・モスカート・グレネードランチャーの使用はOKですが、最大3発までとさせて頂きます。ただしモスカートを直接手で撃発する行為は禁止です。かならず発射機を使用して撃ってください。
・投擲型のグレネードの使用はOKですが、上手投げ禁止です。腰より下で転がして使用してください。モスカート等含めて最大3個まで所持可能です。
・クレイモア等の設置型地雷は使用禁止です。
・音響型の破裂・爆発グレネードは使用禁止です。
・設置型地雷(クレイモア等)は使用禁止です。
・外部パワーソースの使用は禁止です。
・発火型モデルガンの使用は禁止です。
・落ちている弾は故障の原因となるため使用禁止です。
※その他ご不明点は、本施設のスタッフにお尋ねください。

光学機器について

・明るさ300 ルーメン以下のライトを使用可能です。ただし、オートストロボ機能、フィールド内へライトを設置する行為は禁止です。
・トレーサー、蓄光弾の使用はOK です。
・ナイトビジョン、サーマルビジョンの使用はOKです。
・レーザーサイト、レーザーポインタ、IRレーザーの使用禁止です。

ゴーグル・ウェアなどの装備について

・目を保護する部分がメッシュタイプのゴーグルは使用禁止です。必ずレンズタイプを使用してください。
・シューティンググラスの使用はOKですが、プレー中に外れたり、隙間ができないようにご注意ください。
・フェイスガードの着用必須となります。メッシュや樹脂製などのハードタイプをご利用ください。バンダナ等の布製のものは禁止です。
・長袖長ズボンの着用を推奨します。レンタルウェアもご用意しています。
・ハイヒール、サンダル等、足元が不安定な靴でのプレーできません。
・BB弾の直撃や場内オブジェから手を保護するために、グローブの着用を推奨します。
・BB弾が床に落ちていますので、ニーパッドの着用を推奨します。
・中学生以下のお子様にはヘルメットの着用を推奨します。

その他の制限物について

・刀剣類・銃剣、それに類する模造刀やゴムナイフ等の持ち込みは禁止です。ストライクハイダー等の極端に鋭利な突起パーツを銃口に装着するのもご遠慮ください。
・アルコール、スプレー、花火、煙幕等の可燃物の持ち込みは厳禁です。
・ライター、マッチの使用は指定の喫煙エリアでのみご利用頂けます。フィールド内への持込みは厳禁です。
・その他、当施設の係員が危険と判断したものは持ち込み禁止です。

受付について

当施設をご利用の際は「千葉ポートタウン共通メンバーズカード」へのお申し込みが必要です(以下、メンバーズカード)。
メンバーズカードは無料で作成できます。お申し込みの際は年齢確認の為、身分証をご提示頂きます(運転免許証等、顔写真入りで年齢が確認できる身分証をご用意ください)。
既にメンバーズカードをお持ちの場合はそれをご提示ください。生年月日が未入力の場合は上記と同様の身分証をご提示頂きます。
10才未満のお子様はメインフィールド、多目的フィールド、シューティングレンジ、25m シューティングレンジでのゲームプレイはできません。10才以上18才未満のお客様が当施設を利用される際は、親権者様に「未成年サバイバルゲーム参加同意書」へのご記入を都度お願い致します。
年齢チェック完了後、メンバーズカードに年齢チェック済みシールを貼り付け致します。
※8才以上から遊べるNERF(ナーフ)試射場は受付不要です。

施設について

当施設をご利用の際は時間単位でのご利用料金をお支払い頂きます。当施設は複数のプレイエリアに分かれており、ご利用料金はエリアによって異なります。利用料金については料金表をご参照ください。

セーフティエリア内での安全およびマナーについて

・セーフティエリア内は禁煙です。火気の使用厳禁です。
・セーフティエリアでの射撃・空撃ちは厳禁です。
※メインフィールド、サブフィールドをご利用のお客様は、シューティングレンジにてエアソフトガンの調整の為の試射、空撃ちが可能です。
・セーフティエリアでは常にエアソフトガンの安全装置をON にし、マガジンを外してください。
※メインフィールド、サブフィールド、シューティングレンジを退場される前にマガジンを外し、指定の場所で銃の弾抜き(空撃ち)を行ってください。
・決して銃口を覗かないでください。また自分も含めて銃口を人に向けないように十分に注意・管理してください。

メインフィールド・多目的フィールド内での安全およびマナーについて

・フィールドへは、必ずゴーグルおよびフェイスガードを装着した上で入場してください。
・ゴーグルはセーフティエリアに戻ってから外してください。
・ヒットされた場合、ヒットコールをして速やかに退場してください。
・セーフティエリアに戻る前にマガジンを取り外し、指定の場所で銃の弾抜きを行ってからフィールドアウトしてください。
・フィールド内でのダッシュは禁止です。早歩き程度で移動してください。急な飛び出しは思わぬ怪我につながる可能性があるので十分にご注意いただくようお願いいたします。
・障害物から銃だけ出して撃つ行為「ブラインドファイア」は禁止です。
・銃眼以外の壁上から乗り越えて射撃する行為は禁止です。銃眼から体を乗り出して真下を撃つ行為も禁止です。
・フィールド内のバリケード(ドラム缶、木箱等)、装飾品等の移動は禁止です。
・ドラム缶や木箱の上に乗る行為は禁止です。
※当利用規約を守っていない方、マナーの悪い方、を見かけたら直接注意せずにスタッフまでご連絡ください。

【プレールール】 全てのプレーヤーを尊重してゲームを楽しみましょう。

・弾が自分に当たったら大きい声で「ヒット」とコールをし、両手を挙げ速やかに退場してください。
ヒットしたプレーヤーに必要以上に弾を撃ち続けないように注意しましょう。
退場の際はフィールドを出る前にマガジンを外し、指定の場所で銃の弾抜き(空撃ち)を行ってからフィールドアウトしてください。
・銃やゴーグルなどの装備品に当たった場合も、また跳弾に当たったても「ヒット」となります。
・ヒットされたのにプレーを続ける違反行為(通称「ゾンビ行為」)は厳禁です。
・敵味方の区分のマーカーを確認しフレンドリーファイア(味方撃ち)しないように注意しましょう。フレンドリーファイアは撃たれたプレーヤーのみヒットとなります。
・フリーズコール(撃たずにヒットを取ること)は禁止です。痛くなさそうな部分を撃ってあげてください。
・ナイフアタックは禁止です。また敵プレーヤーに直接触れることも禁止です。
・暴力暴言行為は厳禁です。「今当たっただろ!」は暴言です。プレーの雰囲気を壊すような行為をした方には、即座に退場していただきます。また、暴力行為は直ちに警察に通報し、以降の施設利用を禁止とさせていただきます。
(即時退場、出入り禁止となった方にフィールド代金、レンタル代金の返金は出来ません)
・ドラム缶や木箱の上に乗る行為は禁止です。

その他の事項

・当施設が定めている進入禁止エリアには立ち入らないでください。
・当施設内での飲酒はお断りしています。また、飲酒されてのご入場もお断りしています。
・当施設の設備、備品等を故意に破損させた場合、設備の修繕/修理費を請求いたします。
・当社が悪質な行為と判断した場合、即時退場していただき以降の出入も禁止とさせていただきます。
・プレー用の衣装(迷彩服など)は、当施設内のみの着用をお願いいたします。
・エアソフトガンを装着、所持したまま、他のフロアには移動しないでください。
・当施設内で発生した盗難事故等について、当施設ではその責任を負えません。お客様ご自身で確実に管理して下さるようお願いいたします。 貴重品は必ずロッカーに入れ、施錠されている事をお客様ご自信がご確認してください。

シューティングレンジ、25m シューティングレンジ(25 レンジ)ご利用時のレギュレーション

・威力:0.98J (0.2gBB 弾で初速98.0m/s 以下)
・射撃モード: セミ・フルオート射撃OK。
・重量0.25g 以下の6mmBB 弾のみ使用可。(バイオ弾でなくても使用できます)
・目を保護するシューティンググラス、ゴーグルを着用してください。
・自分の射撃ラインより前に他のシューターがいる場合は射撃をしないでください。

写真撮影について

・当施設の広告、宣伝用にお客様が当施設内でプレーされている写真、または休憩されている写真等を当社ホームページまたはパンフレット等に使用させていただく場合がございます。写真撮影を行う際は、カウンター等に明示いたします。撮影された写真の公開を望まれないお客様は、ご入場前に当施設スタッフにその旨、お伝えください。
・お客様がプレー中にフィールド内でスマートフォンやデジタルカメラ等の機器を持ち込んで写真撮影することは可能ですが、機器が破損した場合、当施設は一切の責任を負いませんので予めご了承ください。
・ドローンを使用した撮影は原則禁止とさせて頂きます。使用されたいお客様は当施設スタッフまでお問い合わせください。

免責事項

当施設内での事故や怪我、盗難に関しまして当方は一切の責任等負い兼ねますので予めご了承ください。